外出の最近のブログ記事

2011_北海道
北海道に旅行に行ってきた。
北海道は人生3度目。
っていうか、直近4年間で3回行ってるっていう。

今回は食い倒れの旅、もとい、札幌~小樽~函館の旅。
札幌・小樽は過去1回行ったことがあるけど、函館は初めてだった。

1日目
新千歳空港でレンタカーを借りて、一路、小樽へ。

LeTAOだらけだったw

確かにおいしかったけども!

そして、昼食は宝寿司
事前知識なく、ふらっと入ったのですが、今までの人生で最高の寿司だった。
食べログでTOP5000は伊達じゃない。

どれも美味しかったけど、中でも名物?のアナゴは大変オススメ。

それから、シャコについても語らずにはいられない。
今まで、シャコは食べられないわけじゃないんだけど、若干、苦手というかあまり美味しいと思ったことが無かったのだが、ここのシャコは普通に美味しかった!
びっくりした。
同行者も似た感想を持ったようで、ここではシャコが苦手な人も騙されたと思って食べてみると良いと思う。

小樽は以上。

続いて、札幌。

1件目はジンギスカン成吉思汗だるま本店
結構、有名店らしい。
確かにラム肉は臭みなど全く感じなくて、美味しかった!
開店時間前に行ったからスムーズに入れたけど、出る時はかなりの行列だった。

その後、炙屋すすきの本店に。
まさかの食事をハシゴw
でも、美味しかった。
平均予算がちょっと高めなお店なだけあって、内装も落ち着いた感じで、とても良かった。

泊まったのは、ススキノグリーンホテル3でした。
宿のほうは特に可もなく、不可もなく。

その後は省略。


2日目
札幌から函館に移動の日。

でも、札幌を発つ前に、スープカレーを食べ、ラーメンを食べた。
ここでもまさかの食事ハシゴw
24時間で5食ぐらい食べた気がw

カレーのほうは、ちょっと記憶が曖昧だけど、たぶんここのはず。
ラ・メゾン・ド・カリークゥー
札幌ラーメン 零

満腹になったところで、函館へ。

車で移動したんだけど、なかなか遠かった。
運転したのは、1年ぐらい前の福岡・佐賀・大分旅行以来。
社会人になってから2度目。
そうすると、大学卒業以来、東京では一度も運転していないのか。

昼過ぎに札幌を出たんだけど、函館に着いたのは日が暮れてから。
ロープウェイで函館山展望室へ行った。

生憎の雨だったけど、それでも函館の夜景の凄さが分かった。
それまでは夜景に大した魅力は感じていなかったんだけど、函館の夜景は違うね。
個人的には、地形が分かるっていうのが大きかった。

夜景を観た後はまた食に走る。

1件目はひさご寿し
前日に宝寿司に行ってしまっているので、そこまでの感動は無かったけど、普通に美味しかった。

2件目はあぶり庵
呼び込みに釣られて、あまり大きな期待せずに入ったんですが、良い意味で裏切られた。

そういえば、この旅(に限らず、地元の集まりでは基本的に)支払いは基本的にじゃんけんで負けた人が払う方式(支払う人数は1人勝ちだったり、2人負けだったり様々)を採用しているんだけど、店の人達が驚きつつも盛り上がっていて何だか楽しかったw
まぁ、プレイヤー側は、負けたら1万2万飛ぶので楽しんでばかりいられないけどw

泊まったのはスマイルホテルというところ。
今回の旅は道内ではレンタカー移動だったので、あまり関係なかったけど、函館駅の近くなので電車移動の場合だと便利なんじゃないかと。


3日目
函館の朝といえば、市場。
というわけで、市場へ。

朝食はきくよ食堂で。
その後は、割りたて(っていう表現でいいのか?)のうにを食べたり、さばきたてのイカを食べたり。
美味しかった。

その後は、五稜郭へ。
五稜郭タワーに登って、五稜郭を眺めた。
るろうに剣心の影響なんだがw幕末は結構好きなので、感慨深いものがあった。

んで、昼食は近くのラッキーピエロで。
自分は知らなかったけど、結構有名らしい。
GLAYが函館時代に通い詰めていたとか。

その後は更に近くのラーメン屋 麺厨房 あじさい 本店へ。
優しい味だった。

以上、北海道食い倒れの旅でした。
相変わらず大分時間が経ってしまいましたが、2012年の1月と4月、奥多摩に一泊二日してきました。

2012_奥多摩

一番の見所は東京最西端のコンビニ、ですかねw

今回は、合宿がメインだったので、観光は二の次。
ましてや食に関しては完全にスコープ外。

あ、ただ、青梅駅でぶらり途中下車して食べた蕎麦はなかなか美味しかった。
ここですね、大正庵(食べログ)

宿のそばにある川(多摩川の上流)では水切りして遊びました。

夜はボードゲームやったり、囲碁やったりで楽しかった。
AKB48美術部展覧会に行ってきた。

帰ってきてこの記事を書き始めた今になって初めて気付いたけど、AKB48秘宝館ゾーンに行くの忘れてしまった……。
何たる不覚……。

総選挙の時の肖像画とか、レコード大賞の盾とか、ニローニの原画とかあったのに……。

順路的にちょっと寄り道みたいな場所にあるので、行く人は気をつけたし。
っていうか、そんなマヌケは俺だけか……。

撮った写真をいくつかUPした。
AKB48美術部展覧会


メンバーが壁にコメント書いたりしてるので、後半の日程に行ったほうがトクかも。
相変わらず今更ですが、2011年9月に那須に旅行に行ってきました。
メンバーは高校時代の部活の面々。

メインの目的は……ボードゲーム合宿。
はい、ここ1年くらい、メンバー内でボードゲームが流行っているのです。

今回はヒコヒココテージという貸しコテージを借りたんですが、設備が良くてとても快適でした。
ただ、車は必須ですね……。
バス停からコテージまで歩くにせよ、買い出しにせよ、車が無いと厳し過ぎます。
中の人も驚いていたので、普通は車で来るなり、レンタカー借りてくるなりするものなんでしょうが。

宇都宮で途中下車して餃子食べたり、帰りに温泉寄ったり、ビール工場で試飲したり、ボードゲームにとどまらず、楽しい旅でした。
ラフティングをやりに埼玉県秩父郡の長瀞に行ってきた。

行ったのはここ。
サンバースト アドベンチャーズ

ラフティングやったのは今回が初めて。
ひたすら川を下るだけってイメージがあったけど、途中で泳いだり、陸に上がって滝に打たれたり、で凄い面白かった。
もちろん川下り自体も面白かった。

それと、ラフティング前に、ぶどう狩りをやった。
まあ、美味しかったんだけど、ぶどうは冷えてたほうがより美味しいことを発見。
そして、2~3房食べたらもういいかな、って気分になるので元取ろうとか考えちゃいけないと思った。

そして、天然かき氷。
現地で初めて知ったんだけど、長瀞の名物に天然氷で作った天然のかき氷があるらしい。
阿左美冷蔵

まあ、めっちゃ並んでたね。
炎天下の中2人交代で1時間以上は並んだんだけど、そこでまさかのタイムアウト。
ラフティングの予約時間が迫って結局食べれなかった……。
久し振りにこんな悔しい思いしました。
いつか必ず食べる。
前編の続きです。
今回の記事は2日目から。
2011_大阪

さて、2日目。
朝から普通に居酒屋が営業してて(祝日だったのもあるのかもしれんが)客も普通に入ってることに驚いた。
大阪素晴らしい、ってな話をしてた呑んだくれ共とは我々のことです。

もっとも、1日目も昼過ぎから居酒屋やってて凄いなぁという話をしてたわけだが。

宿では風呂に入らなかったので、通天閣周辺をうろうろしながら、銭湯を目指す。

最初はスパワールド世界の大温泉に行こうとしたんだけど、やたら混んでるので、通天閣真下のラジウム温泉にした。
大阪の銭湯は刺青OKなんでしたっけかな?
まあ、いい湯でした。

お昼は地元のお兄さんオススメの店で串かつを食べた。
八重勝 KiKi京橋店
本店は新世界で有名な店らしい。

お店が入ってるKiK自体iもそうなんだけど、串かつ屋にあるまじき?綺麗さ。
味も普通にいける。

でも、何と言っても印象的だったのは、バイトのお姉さん達(といっても自分より年下だと思う)が笑っちゃうくらいに無愛想だったこと。
しかも、4~5人位いたと思うんだけど、みんな同じ感じなのがまたなんとも。
新手の接客手法(ツンツン喫茶的な)なんじゃないかと思うほど。
でも、嫌いじゃないよw
きっと、店長の趣味なんだろうという結論に落ち着いた。

食べログのクチコミでも指摘されてて笑った。

3時のおやつ?は小間蔵 梅田阪急東通り店だった。
いや、居酒屋ですがね。
ここが凄いのは飲み放題が1000円以下なこと。
いや、すごいわ。
まあ、何品か注文しなくちゃいけないという縛りはあったが。

帰りの新幹線は早め(といっても出発の数時間前)に指定席の切符を買った。
乗る時はぎりぎりだったが。
新幹線内では、プレミアムモルツに和牛の駅弁という豪華な組み合わせ。

くいだおれ大阪の名に恥じぬ締めくくりをすることができたのかな。
なかなか良い旅でした。

おわり(・∀・)
2011年のゴールデンウィークに1泊2日で大阪に旅行に行ってきた。

昼に東京駅集合、ノープランのゆるい旅。

2011_大阪

男4人旅だったこともあり、写真は少なめ。
正直もっと写真撮っておけば良かったなぁと今更ながら思う。

大阪ということで、通天閣と大阪城の写真は撮ってきたけど、アルバムカバーは敢えてのNMB48劇場w

さすがに公演は見てないが、大阪に着いて最初に撮った写真は図らずもNMB48劇場だった。
特に行こうと思っていたわけでもなく(正直存在忘れてた)、美味しそうなたこ焼きを求めて彷徨った結果。

さて、1日目。
東京駅に昼頃集合だったわけだが、合流までに30分くらいかかる。
人多かった。
新幹線の切符は当日に買った。
この気楽さは良い。

新幹線激混みで、座れるのか危ぶんだけど、一本見送ったら普通に座れた。
せっかくの休みなんだし、みんなもっとのんびり行けばいいのにとか思った。

まあ、そんなわけで大阪に到着。
京都と大阪近いなと思うのはデフォルトか。

今回の宿は、宿にあらずのドヤ、のあいりん地区のホテル サンプラザIIというところ。

ホテル サンプラザII(Googleプレイス)

写真も是非見て欲しいんだが、凄かった。
部屋の幅がドア2枚分しか無いという。
布団2枚を並べて敷けないので、若干重ねて敷いたさ。
でもまあ、1泊1200円という下手したら満喫よりも安い料金だったので、寝る為だけの部屋と割りきってしまえばありだと思う。
一生に一度はこういうところに泊まってみたかったし。

そして、これは翌朝のチェックアウトの時に気付いたんだけど、家族連れとか女性同士も結構泊まってて驚いた。

大阪と言ったら、たこ焼きだろう、ということでたこ焼き屋を探す。
で、見つけたのが、ここたこ焼き道楽 わなか 千日前 本店
(Googleプレイスだと、「わなか大入本店」になってるけど、どっちが正しいのかはよく分からない)
行列が凄かった。
そして、この店の向かいにあるのがNMB48劇場。
普通に劇場前で、中高生くらいの女子や男子達が生写真だかトレーディングカードだかを交換してて、ああ、人気あるんだなと思った。
AKB48劇場では見られなかった光景。

あ、たこ焼きは普通に美味しかったです。
ふわふわ。

たこ焼きの次は、お好み焼き。
というわけで、ゆかり 千日前店に行ってみた。
ここも行列とまではいかないけど、店の外で何人か待ち客がいたので、きっと美味しかろうということでチョイス。
そしたら、自分達の後に来たご夫婦も同じ理由で並び始めて笑ったww
日本人……。
ここも良かったと思います。
焼き方がちょっと東京と違って(いやこの店特有なのかもしれないけど)、2段重ねにして間に具を挟む形で焼くので結構分厚くなる感じだった。
まあ、美味しかった。

その後は、というか常にだけど、街をぶらぶら。
ミナミからキタへ。
余談ながら、この旅で初めて、難波がミナミで梅田がキタだということを学びました。

夜は竹取物語という居酒屋に行きました。
おしゃれな感じでした。

締めはラーメン。
神座 千日前店
地元民の評判が良かったので行ってみたけど、そんな推すほどではないかなという印象だった。
ラーメンにも味の好みに地域差があるのかね……。

2日目に続く。

続き:大阪旅行-後編(2011年5月)
SDN48の公演に行ってきました。
前回の研究生公演では、立ち見の最後列でほとんど何も見えなかったわけですが、今回は何と最前列のセンター席に座ることができました。
最高にクジ運が良かったみたいです。
感謝!

・近い
舞台まで2mも離れてない。
途中で1回、舞台から降りて手を伸ばせば届きそうなくらい、いやもう比喩じゃなく実際に届く距離。

最前列だと周りの様子に合わせて手でポーズ取ったりがうまくできないので上級者向けかも。

・ダンスがセクシー
たまに目のやり場に困る。
胸元が……w
歌詞もけっこう際どい。
特に「普通のあなた」って曲は際どいというかモロ?
「セックスをしたくなる」とか出てくるんだが……。
地上波では放送できないんだろうなぁ。

念のために言っておくと、18禁だからということで、エロに期待して行くとガッカリすると思います。
(18禁なのは単純に終演の時間が22時過ぎるからかと)

・曲目
公演11曲+アンコール3曲(ここまでがたぶん通常)+4/6発売の新曲(愛、チュセヨ)+チャリティーソング(誰かのために)で、通常より2曲お得?でした。

・野呂佳代
MCが面白い。
さすがだわー。
もしかして、生で見たら結構かわいかったりするんじゃないかと思ってたけど、そんなことは無かったw

・西国原礼子
見てて、え、この人30超えてるんじゃ……と思った。
帰宅後、調べてみたら本当に30超えてた。(1977年生まれで現在33歳)

・なちゅ
MC面白い。
最後の「誰かのために」以外では曲に参加してなかったような気がするんですが、気のせい?

・甲斐田樹里
今日初めて知った人。
名前も分からないまま、ちょっと気になって目で追ったりしてたんだが、今回の2人でやるMCのうちの一人だった。
で、バッチリ名前を覚えて帰ることができたわけだ。
今日は本当に運が良かった。
ちなみに、もう一方のMCは木本夕貴でした。

・大堀めぐみ
今日の午前1時から始まるさまぁ~ZOOという番組にレギュラー出演するらしい。
最初、MCが卒業します風の雰囲気で始まったものだからビックリしたが、実際は番組告知だったという。
誰だか忘れてしまったが、泣いちゃったメンバーいたしw

・浦野一美
あんまり目立ってなかったような。
単純に浦野一美を認識できなかっただけかもしれないけど……。

・二宮悠嘉
めちゃ細い、のに出るところは出ていて、MCもしっかり笑いを取って?ルックスもバッチリ。(ギャル系なので苦手な人はいるかもしれんが)
そして、48シリーズで唯一の既婚者。

・チェン・チュー
かなり目立ってた。

・ハイタッチ会
公演後にハイタッチ会やるのはどうやらデフォっぽい。
メンバーに顔を覚えられてる人見るとちょっと羨ましくなる。
で、そういう人の後が自分だと、若干残念な気分になります……。

愛、チュセヨ(Type A)(DVD付) 愛、チュセヨ(Type B)(DVD付)
実は、9連休中の5日分くらいは予約申込していたのですが、なかなか当たりませんでした。
が、何とか9日目の午後の回にキャンセル待ち当選することができました。

キャンセル待ち整理番号は115で、立ち見確定だけど、まあいけるだろう的なラインぽかったし、漏れてもまあそれはそれでいかと思って行ってきた。
ちなみに、2chで↓のようなスレがあって、大体の傾向が分かります。
【AKB48】キャン待ち対象内&対象外☆18【神降臨】

立ち見の中では割と余裕でチケット買えました、が、システムをよく理解しておらず、会場に入ったのが一番最後の方だった為、全然見えませんでしたw
前の人の頭と頭の間から辛うじて一人か二人見えるくらい……。
しかも前の人が手を上げて何か振り付けやると全く見えなくなるという罠orz

研究生メンバーはさすがに全然知らないが、唯一知っているフレッシュレモン氏(市川美織)がいたのだけは救い?でした。
この人(Youtube)

生フレッシュレモン見れて良かったです。
なんか今日は、チームAの高橋みなみと指原に新キャッチフレーズをやらされて?いて、変則的な自己紹介をしてましたが。

曲も全然知りませんでした……が、アンコールの2曲目「チームB推し」(研究生バージョン)は初の知っている曲にして、かなり好きな曲なので良かったです。(相変わらず全然見えませんでしたがw)

アンコールのラストも最新シングルの桜の木になろうなので、知っていました。

チームB推しの歌詞の中で「ぐだぐだMCどうですか?」って歌詞があるんですが、マジでぐだぐだで面白かったですw

ともかく一度はAKB48の公演を観に行ってみたいと思っていたので、念願叶って良かったです。
正規メンバーの公演も見てみたいけど、倍率半端ないだろーなー。

そして、最後。
なんと「ハイタッチ会」がありました。
「ハイタッチ会」という存在そのものがあることを初めて知りました。
公式サイトのプロフィール見るとあんまり可愛くないんですが(失礼!)、実際に見ると、みんな本当に可愛かったです。
(正規メンバーも含め、どうも写真写りが悪い気がしますw)
公演では人の頭で全然顔を見れなかったわけですが、ハイタッチ会ではなんか恥ずかしくて顔を見れませんでしたw

最後に一応宣伝。
何種類あるんだよ的な。

【特典生写真付き】桜の木になろう(初回限定盤Type-A)(DVD付)
AKB48
キングレコード (2011-02-16)
売り上げランキング: 90
【特典生写真付き】桜の木になろう(初回限定盤Type-B)(DVD付)
AKB48
キングレコード (2011-02-16)
売り上げランキング: 134
【特典生写真無し、イベント参加券無し】桜の木になろう(Type-A)(DVD付)
AKB48 アンダーガールズ MINT
キングレコード (2011-02-16)
売り上げランキング: 432
【特典生写真無し、イベント参加券無し】桜の木になろう(Type-B)(DVD付)
AKB48 アンダーガールズ DIVA
キングレコード (2011-02-16)
売り上げランキング: 522
2011年以降の各旅行記事とpicasaアルバムへのリンク一覧です。
2007年~2010年分の旅行記事は以下になります。
旅行記事一覧(2007~2010)

2011
静岡日帰り旅行メモ(2011年2月)
2011_静岡

千葉旅行メモ(2011年2月)
2011_千葉

大阪旅行-前編(2011年5月)
大阪旅行-後編(2011年5月)
2011_大阪

これ以降に旅行した場合の記事は適宜このエントリに追加します。